消えないしわができる前に対策を!しわ予防法

気になるしわの原因って?

しわには2種類あって、乾燥じわと表情じわがあります。乾燥じわには加齢による代謝の低下と水分量の減少でできるものと、紫外線が原因とされるコラーゲンの減少などで、ハリが失われるしわがあります。表情じわは、毎日の習慣で表情のクセによるものと、加齢によるコラーゲンなどの減少のせいもあります。特に目元、口元のしわは目立つのでなんとかしたいものですが、一度出来たしわは消えません。だからできる前に作らない予防をすることが大切なのです。

お肌にうるおいを与えよう!

紫外線やエアコンの風などでお肌はひどくダメージを受けています。ダメージで乾燥したお肌には保湿成分たっぷりの化粧水で、水分を補給してあげましょう。水に濡れた手で軽くパンパン叩くのも効果的ですよ。その後は水分が逃げないように、クリームなどを塗りましょう。また、水分とともに油分も大切です。洗顔のときには油分を取りすぎないように何度も強く洗い過ぎないことがポイントです。水分、油分を補ってうるおいのあるお肌にしてあげましょう。

血行をよくして内側から予防を!

血行が悪いと代謝が下がって老化が進んでしまいます。血行を良くするにはリンパマッサージが良いと聞いたことがありますよね。顔にもリンパがありますので、リンパマッサージで溜まった老廃物を流しましょう。ここで注意したいのが、マッサージは軽くやさしく!行うことです。マッサージというとつい力を入れてしまいがちですが、お肌はとても敏感なので、力強くすると肌を痛めてしまい、その結果しわが増えてしまうことになります。軽く流すようにやるようにして下さいね。

できてしまったしわの対策としては表情筋エクササイズや水分保湿、紫外線対策をすることにより多少は解決することができます。